よくあるお問い合わせ

行政書士 武原広和事務所に帰化申請の手続きを頼んだら全部でおいくらになりますか?

法務局での事前相談が終わったら必要書類一覧表が配布されますので,それを元にお見積りをいたします。
できれば前もって,申請者全員の国籍,在留資格,職業(無職,会社員,個人事業主,会社役員のどれか?),同居家族の職業,5年以内の引っ越し回数をお知らせください。
お電話でお問い合わせになった場合は,お見積りに30分ほどかかりますので,いったんお電話をお切りしてあらためてご連絡を差し上げます。ただし,その日の状況によってはすぐにお見積りをすることができない場合がありますので,ご容赦ください。

最終的に費用が見積額を大幅に超えるようだと心配です。

結論から申しますと,最終的に費用を清算した結果,お見積り額を大幅に超えることはありません。
よほど特別な事情がない限り,最終的な費用は,お見積り額程度になるように調整します。

韓国の除籍謄本や基本証明書などの取り寄せと日本語翻訳だけでも頼むことは可能でしょうか?

もちろんです。

韓国の除籍謄本や基本証明書などは自分で集めましたが,翻訳だけ頼むことはできますか?

もちろんです。

韓国の除籍謄本や基本証明書などの翻訳を頼んだらおいくらになりますか?

翻訳のみご依頼の場合は次のとおりです。

基本証明書,家族関係証明書,婚姻関係証明書,入養関係証明書,親養子入養関係証明書は,1通あたり2,000円(税別)

除籍謄本は,1ページあたり3,000円(税別)ただし,文字数などにより割引いたします。

私たち夫婦は北九州市に住んでいますが,息子は大阪市,娘は東京都内に住んでいます。全員一緒に帰化申請をしたいのですが,このような状況でも依頼は可能ですか?

もちろんです。

預金はいくらあれば帰化申請ができますか?

給料などの収入で生計を立てていらっしゃれば,特段そのような決まりはありませんが,無職であって預金のみで生計を立てている場合は,当然ながらある程度の預金額は必要です。その場合,いくらあれば,というより,生計を立てるためにいくら必要か,というように考えます。

帰化申請を7か月前にしました。まだ結果が出てないのですが,仕事で海外に行くことになりました。それは可能ですか?

可能ですが,出国前に必ず法務局に連絡してください。

国民年金保険料をここ数年払っていません。免除の承認は受けていません。厚生年金には加入していません。それでも帰化申請はできますか?

帰化申請をなさりたいのであれば,申請前1年分は少なくとも納付しなければならないと思います。

帰化申請は必ず本人が行かないといけないのですか?息子は仕事が忙しくて平日に法務局に行くのが難しいのですが。

はい,必ず本人が行かなくてはなりません。ただし,15歳未満のお子様は別です。

面接ではどのようなことを聞かれますか?

申請者により状況は様々ですから質問も様々ですが,当方にご依頼になった方には,事例を紹介します。

帰化の許可が下りた後に本籍を変えると,戸籍全部事項証明書から帰化の項目が消えると聞きました。帰化をしたことを人に知られたくないので,それが本当なら本籍を変えようと思います。

別に帰化の項目が消えるわけではなく,他所の自治体の地域内に本籍を置いた場合(これを転籍といいます),新しく作成される戸籍全部事項証明書には帰化の項目が移記されないだけです。
確かに帰化の項目は載っていませんが,父母の氏名は本国名が載っています(ご両親とともに帰化をしていない場合)。

よろしければ、あなたのSNSでシェアしてください

行政書士 武原広和事務所のSNSをフォローする